メニュー

東京南部生活協同組合 なんぶおとどけ

東京南部生協について


東京南部生活協同組合の供給センター・事業所への連絡先・交通アクセス方法です。

東京南部生協 昭和島センター・組織運営部・共済部

昭和島センター TEL:03‐5753‐3100
FAX:03‐5753‐3103
組織運営部 TEL:03-5753-3101
FAX:03-5753-3115
共済部 TEL:03-5753-3102
FAX:03-5753-3103

〒144‐0004 東京都大田区昭和島1‐1‐23
東京モノレール「昭和島駅」西口より徒歩7分

東京南部生協 本部

TEL:03‐5480‐7170
FAX:03‐5480‐6610
〒144‐0051 東京都大田区西蒲田8‐3‐6 橋本ビル4階
JR「蒲田駅」・東急「蒲田駅」南口より徒歩3分


組織概要
設立 1972年2月
出資金 3億9,796万円(2017年3月)
代表者 代表理事 野畑 増広
職員数 正規職員20名 嘱託職員4名 定時職員13名(2017年3月)
供給高 15億7,850万円(2017年3月)
組合員数 15,178名(2017年3月)

沿革
1972年 目黒南部生協を前身とし東京南部生活協同組合設立
目黒区原町の店舗と世田谷区東玉川のセンターで事業開始
1975年 大田区中央店開店
1977年 大田区本羽田に本部、センター開設
1979年 大田区田園調布店、池上店開店
1980年 港区白金店開店
1985年 品川区大井みつまた店開店
1989年 大田区田園調布センター開設
1990年 江東区木場センター開設
1992年 大田区田園調布に本部・センター移転。
1995年 本羽田センターに木場センターを吸収し統合
1999年 再建5カ年計画開始
東都生協に商品カタログ、システムを委託
2001年 本羽田センター、田園調布センターを統合。本部とともに大田区池上へ移転し南部池上センターとなる
2004年 再建第2期計画開始
2006年 独自企画「南部直行便」が「なんぶプラス」へ移行。別配達していたものを南部池上センターでセットし、同時配送となる
2007年 池上店の閉店をもって店舗事業から撤退
2013年 「なんぶプラス」の企画終了
2015年 本部を大田区西蒲田に移転、南部池上センターを大田区昭和島へ移転し昭和島センターとなる
このページの情報をSNSに送る

ページの先頭へ