メニュー

東京南部生活協同組合 なんぶおとどけ

2018年1月12日(金)映画「この世界の片隅に」上映会

チケット申し込み


 第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと彼女を取り巻く人々の日常が生き生きと描かれています。

 昭和19年、故郷の広島市江波から20キロ離れた呉に18歳で嫁いできた女性すずは戦争によって様々なものが欠乏する中で家族の毎日の食卓を作るために工夫を凝らしていましたが、戦争が進むにつれ日本海軍の拠点である呉は空襲の標的となり、すずの身近なものも次々と失われていきます。それでもなお、前を向いて日々の暮らしを営み続けるすずでしたが…。

 能年玲奈から改名したのんが主人公すず役でアニメ映画の声優に初挑戦しました。

 公開後は口コミやSNSで評判が広まり、15週連続で興行ランキングのトップ10入り。第90回キネマ旬報トップテンで「となりのトトロ」以来となるアニメーション作品での1位を獲得するなど高く評価され、第40回日本アカデミー賞でも最優秀アニメーション作品賞を受賞。国外でもフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門で審査員賞を受賞した作品です。

 蒲田アプリコにて上映します。チケットに関してはチラシをご覧ください。

 

このページの情報をSNSに送る

ページの先頭へ