メニュー

東京南部生活協同組合 なんぶおとどけ

「おいしさ」と「安全・安心」どちらもお届けします


“おいしさ”と“安全・安心”
どちらもお届けします

生産者の顔が見える

東京南部生協の「なんぶおとどけ」がお届けする青果物は、農薬や化学肥料の使用をできるだけ抑えた契約農家の畑からお届けする産直品。お米や精肉、牛乳、たまごも、すべて「いつ」「どこで」「だれが」「どのように」育てたかが明らかな、作り手の顔が見える安全・安心なものだけを取り扱っています。

しょうゆやケチャップなどの調味料、豆腐やハムなどの加工品は国産原料にこだわり、メーカーと共同で商品を開発。組合員のみなさんが、利用する人の立場から開発に関わり、試行錯誤の中から生まれたこだわりの食材も数多くご用意しています。

稲作

商品お届け

品質と安全性

産直畜産物はすべて栽培・肥育内容を産地と事前に相互確認。内容が、農産物ガイド(約束事・仕様が書かれた書類)・米ガイド・畜産産地ガイド等、法律に沿っているか、また、外国産原料を使用する場合はしっかり安全性を確認しています。

さらに、実際の商品の抜き取りで残留農薬や重金属などのモニタリング検査を行い、産地点検では、記録が適切かなどの確認を行っています。特に消費者の関心が高く、情報に敏感になっている残留放射線物質については基準を厳しく設定して自主検査を行い、結果を随時報告しています。

乳牛

組合員との交流

このページの情報をSNSに送る

ページの先頭へ